王様の耳はロバの耳

言いたいことをいわないとストレスがたまる。
インターネットはゴミ箱ではないけれど、
ぶつぶつ言わせて欲しいのよ。

とはいえ、なるべく明るい文体で書くことで
きっと見方も明るくなるだろう、と。
口角を上げながらキーボードを叩くのです。

お祝い

昨日は、取材と称してお話しを伺うべく、
藍綬褒章を受章されたお祝いがてら、
私のレクリエーション運動の師匠の一人である
Fさんと美味しいワインを飲んで来ました。
(どれがメイン?(笑))

亡き親父の存在があって
Fさんとの交流もあるわけですが、
月に一度会うようになって以来、
互いに話し出せば
止めどなく話しが続いてしまう間柄なので、
今日も最終的にはそれぞれほろ酔いで、
「美味しかったね〜」ってな感じです。

二回り以上、年齢は離れていますが、
それを結びつけた「レクリエーション運動」というものに
想いを馳せるのです。


一昨日も今日も(つまり3日続けて)
今もつながっているけれど、
懐かしい記憶もともにある
自分の人生において大切な人と
「互いの今」を確認する時間を持てました。

人生の最期に会う人は誰なんだろう?
なんて馬鹿げたことが頭をよぎります。
ま、仕方ないです、大馬鹿者ですから。


誰よりも懐かしい人は・・・?

ズボラ

B型(血液型)の人から(特に女性)一時期よく、
「のりまきさんってB型でしょ?」
「だってあたしに似てるもん」と
言われておりました。

それって婉曲(じゃないか、ストレートか)な
好意の表明なので、
ありがたく受け取るべきなのでしょうが、
たいがいその手の人は
面倒臭いことになる可能性大なのと、
追われると逃げたい性格もあって、
やんわりスル―を決め込んでいたのでした。

また、追うと逃げられてしまう傾向もあり、
ほぼ同時に好意を寄せるケースだけが、
恋愛経験として数えられると思われます。

ま、そんなこたぁどうでもいいのでございまして、
あたしゃ、AとOの両親間のA型でございますが、
これがまた、自分ルールにはこだわるものの、
整理整頓の出来ないズボラなA型です。

今日も、ですね・・・。
たぶん今年初めてタンスから出した気がする
半抽シャツを着たのですが、
何かの拍子に「胸ポケットがかさばるなぁ」と
思って、手を入れてみたら紙の感覚が・・・。

あ−、また、誰かに名刺をもらって
胸ポケットに入れたまま洗濯しちまったか・・・、
と思いきや、なんと

パリパリした一万円札でした!

♪い一つのことだか思い出してごらーん♪
・・・って、さっぱり思い出せません。

たぶん飲み会だろうなあ。
それも去年の夏!

ズボラな自分が情けないやら、
臨時収入?が嬉しいやら。


今日のー曲

大学に通ってる時、ウォークマンに入れてよく聴いてたなぁ。
アイランド・レコードのカタログを
レンタルレコード屋で片っ端から借りて。


腹斜筋と鼠径靱帯(なんのこっちゃ)

新年度の多忙さにいささかグロッキーな日々の中、
私が30年来続けているレクリエーション運動の師匠の一人、
Hatapanさんの藍綬褒章受章の知らせが入りまして、
おぉ〜!と元気注入されました。

先週お会いしたときには、席が遠くてあまり話せなかったので、
なーんか損した気分。
ま、そんなことはどうでもいいことです。
受章おめでとうございます。

それにしても、あたくし、お疲れでございまして、
昨日の帰り道に突然、足がつりそうになってしまい、
そのままにしておくとその夜寝てる間につってしまうだろう、
後々具合が悪くなるぞ!という確信があり、
慌てて、マッサージ店に駆け込みました。

次の予約が入ってるとかで、
15分だけ(990円)左足を診てもらいました。
「寄る年波には勝てず」ってこういうことかしらん。

前日、右足がつりそうになってたのを
マッサージ機を駆使して何とかしたんですけど、
反対側にその負担が来てたんですなぁ・・・。
「明日はしっかり休養とってくださいね」なんて言われちまいました。
で、今日はしっかり寝ました。

日頃、お仕事で、お年寄りに向けて、
介護予防体操の簡易版みたいなのを
紹介しているにもかかわらず、
自分がこれじゃダメですねぇ。

まぁ、原因はわかっているんですけど
(土曜日は飲み過ぎた!精神的には元気注入できたが)、
日々の養生ストレッチングを怠っているとこうなります。
鼠径靱帯周りの柔軟性が人体に与える影響って侮れないっす。

そうそう、これこれ

エッチ抜きで(でも女性がいいです)全身オイルマッサージしてくれるとこ、探し中です(笑)。


さてさて、最近のヘビーローテーションは
Boz Scaggs - full of fire
Al Greenのオリジナルよりいいかも!

顔本

先週、おもむろに始めたFacebook。
これまで「セキュリティがな~」と思ってたわけですが、
「クレジットカードやポイントカード使ってりゃ、
プライバシーなんてダダ漏れじゃん!」とハタと気付き、
自分を開け〜とばかりに更新してます。

そしたら、すぐに「ひろし」から飲み会のお誘いが!(笑)
初めてのサシ呑み。
ひと回り以上も年下ですが、尊敬出来る男なのでした。

このブログも、よーく見れば、本名を晒してるわけで、
それはつまり覚悟であり、責任感であり、
著書なんてある「公人」気取りかもしれません。(売名行為?)

ホントのところは、消息不明の友だち探しでした。
一人は連絡先が判ってCメールしたものの音沙汰なし。
ー人はフォローされたもののメッセージへの返信なし。
(まったくぅ、何なんだかなー)
他数名は検索にかからず・・・。
まさか死んでないよね?
(って思っての、かつての友だち探しです)

さて、今週は、新年度の授業が5クラス始まりました。
社会福祉系一つと看護師養成四つ。
春は、顔と名前をー致させる(覚える)のに集中する季節です。
新しい出会いですね。

面白い奴いるかな〜。
娘より年下の学生もいます。
心してかかるのです(何に?って、オイ)


見つけた才能。←マンドリン君ね。


Coyote Armada - The Ballad of Edward Snowden

始まり

今日の写真。
image

大岡川沿いで。
まだまだキレイな枝垂れ桜。

image

ん〜、なんて花?
よく見かけるんだけど、
これは見事でした。
個人のお宅の前のひろ~い庭。

image

こちらも個人のお宅。
ショカッサイ(ハナダイコン)以外にも
いわゆる土手の植物がたくさん咲いてました。

今週は女子大での「生活支援技術展開機廚亮業がスタート。
なかなかいい雰囲気で始められました。

それにしても、寒くって調子狂っちゃいますね。
さっさと寝ようっと。

皆さまも暖かくお休みくださいね。




壊れる日

パソコンが突然、強制終了してしまい、
「あちゃー、ついに壊れたか!?」とビクツキつつも
セーフモードで再起動したら、
「回復しました」と表示が出て、ー安心した束の間・・・

ご飯を炊こうと炊飯器のスイッチを入れるが入らず。
いろいろトライしてもダメ。
そろそろ20年だもんな〜、よくもったよな〜。
まぁ、しゃーないな〜。

炊飯器から鍋に米を移してガスコンロで炊くことに。
キャンプの人なので、そこは躊躇なく。
で、とりあえずアラーム鳴るようにしとこうか、と
キッチンタイマーをセットしようとボタンを押したら、
「ピョロ〜〜〜」と聴いたことのない音がして、
キッチンタイマーもご臨終。

なんてこった! ガッデム!

今日はそういう日なのかっ!?
そういう日ってどんな日だっ!?

あまりに寒いのでとっとと入浴して寝るのです。
明日から今年度も、週に一度の早起き長旅仕事の木曜日が
3ヶ月ほど続くのです。

それにしても・・・、
なんでこんなに寒いんだろう?
「ペギラのせい?」と、少しでも考えた人は
この国に何人いるのだろう?
ここに一人はおりますよ〜。

なんてこった!

日曜日、こどもの国で。
image

image

image


月曜日、目黒川で。
image


火曜日、元町公園で。
image


これは自宅の庭。
image


春です、春です。
鼻水が垂れ、目はゴロゴロ。
しか〜し、花を愛でに出掛けるのです。

今日から娘は社会人。
学生最期の日の昨日は「台湾料理を食べてみたい」と言うので、
ネットで調べて、中華街にある「青葉」に行きました。
優しい味で大変美味しゅうございました。

あんまり行ったことがないという横浜デートコースの桜を満喫しに、
元町公園、港が見える丘公園、山下公園などを歩きました。

中華街を横切りながら、
お父さんはなぜ横道をたくさん知っているのか?と言われました。
ずいぶん昔のウォークラリー地図作りという経験が
こんな時に役立つのです。
(こんな時にしか役立たない、とも言える)

(順序が逆ですが)土曜日には
大分から上京してきた大学時代の友達家族を囲んで、
当時の仲間数人で飲みました。
息子君は「父とは初めて飲みます」とか言ってましたが、
学生時代の彼のように、見事な飲みっぷりでした。

子どもたちはどんどん成長して、
親を追い越していくのでしょう。
女親はきっと違うのでしょうが、
男親は「心配したところで何にもならない」なんて
薄情なことを思い、そしてなるべく心配しないようにするのです。

毎年毎年花を咲かす植物のように、人間だって、
生まれたその環境の中で精いっぱいを生きていくのです。

「その環境を整えてあげるのも親の一つの仕事」だと
I君は言ってたなぁ。


この曲、春っぽいかしら?

VETIVER - Current Carry



every kinda people

マニアと言われるほど(呆れられるほど?)
たくさんの歌を聴いてきている中で、
影響を受けた、自分史にとって大切な歌がいくつもあります。

この歌は、大学一年だったか、二年だったか、
足繁く通っていた自由ヶ丘のレンタルレコード屋さんで借りた、
片面ライブ、片面スタジオデモという
変則的なアルバムの中のー曲(ライブ)です。

カセットテープに録音してウォークマンで繰り返し聴き、
結局、そのレコードは輸入盤だけだったので手に入らず、
長らくCD化されなかったので、そのライブ音源は
ずいぶん後になってからようやく入手することになるのですが、
この人(Robert Parmer)の熱烈ファンになったのも、
この曲があったからです。

今では、ケータイメールの待ち受け曲にしています。
イントロからして大好きなのです。
(カバーしたことはありません)

ここー週間ほど練り上げている歌がありまして(ほぼ完成!)、
出来上がっていく途中で「これは every kinda people だ〜」と
気付いて、嬉しくなったのです。
たぶん、ほとんどの人は「全然違うじゃん」と言うでしょうが。
そのくらい、音楽スタイルではなくて、
この曲にインスパイアされた精神的なエネルギーが
僕のー部になっていることが嬉しいのです。
もう30年以上聴き続けてる歌だから、
当然っちゃあ、当然ですね。

この歌の歌い手であるRobert Parmerさんは
すでに亡くなってしまって、そろそろ13回忌ですが、
作者であるAndy Fraserさんの訃報をついさっき耳にしました。

Andyさん、この歌を作ってくれてありがとう。
ご冥福をお祈りします。



毎日を生きていこうとする気持ちが
人を頑張らせてくれるんだ
仕事を真面目に続けていって
お金に惑わされないことを示すといいよ

いろんな人達がいて
人生は成り立っているんだ yeah
いろんな人達の力が
この世界をまわしているんだよ

王様や信教への務めを果たすための
導きを探し続けてる人もいる
正しいと思うことを絶対だとして
彼の人生で間違うことを許さない

人を騙しても何もならないよ
正直者はみんな知ってるのさ
復讐なんて苦い味のすることを
肌の色が黄色だって 黒や白だって
あらゆる人はみな
心のなかは同じ人間なんだよ

いろんなタイプの人がいて
人生は成り立っているんだ yeah
いろんな人種の人が力を合わせ
この世界をまわしているんだよ
Doo doo doo......

たった一つのゴール それは「愛」
愛は誰の魂にも平和を運んできてくれる
誰だって同じ人間なんだ
人生に太陽の光がさすことを望んでる

いろんなタイプの人がいて
人生は成り立っているんだ yeah
いろんな人種の人が力を合わせ
この世界をまわしているんだよ

それぞれ違ったいろんな人間がいて
この世界とそれぞれの人生があるんだよ
Doo doo doo......

快晴の一日

image

環状2号線の道端の菜の花と(たぶん)オカメザクラ。
写真を撮らなかったけど、コブシは一気に花を開かせたみたいで、
梅もまだまだ咲いていました。

いや〜、一気に春。
鼻水ズルズル、目はシパシパ。

今日は上永谷でお仕事(講演)だったのです。
4回ものの講座の3回目を担当させていただきました。
他の3回を担っている講師陣のお一人が
以前、私が理事をしている某レク団体の会員で
「ご無沙汰しております」と聴講に見えました。

会員名簿の管理をしているので、お名前をうかがって
「あ〜、はいはい」と認知したものの、
終始マスクを外してくださらなかったので、
どんな人だか結局思い出せず・・・。

区の保健師さんも見えましたが、
受講者の方々に紹介された時も
その方もマスクを外さず、
私から見ると「何しに来たんだ?」という感じ。
よほど悪いウィルスに感染していたのかもしれないし、
顔を隠したかったのかもしれません。

自転車で現場に行く(電車より早いかほぼ同じなのです)途中、
いろんな花を見れて気分が良かったので
そういう「何だかな〜」もさらっとスルー出来ます。
気分屋なのかもしれません。


もうすぐ新譜の出るローラ。
楽しみだな〜。それにしても、
ずいぶんとばっさり髪を切ったのね・・・。

Laura Marling - Warrior




歌うということ

snap























1 1月に植えたスナップエンドウのひとつに
花が咲きました。

枯れそうになってた苗なのに(だから?)。

生命(DNA)は、生き残ろうとして
器(身体)を変える準備をするのでしょうか?

ワッケワカランことばかり。
知識って一体何だろうと
この頃考えてしまふのです。

歌を残すということも
同じようなことなのかな?
コトダマ、ウタダマ、メロダマetc...


さてさて、3月7日(土)ルージンに
足を運んでくださった皆さま、
誠にありがとうございます。

忘れないうちにセットリストを記しておきます。


(まずは、のりまきソロで)
01 一日の始め方(仮)※新曲
02 ライブに出掛けよう

(みのちん、イイダくんとともに)
03 月を迎えに
04 LOOP
05 開運招福(および厄除け&無病息災)
06 それでも人は行く

(ゆかりちゃんに歌ってもらって)
07 ナビゲーター by 松任谷由実

(再び3人で)
08 向こう側のにせもの
09 未来の記憶
10 ほほえみ
11 これから先のことは
12 まんまる
13 素敵じゃないか
14 シンプルまん

(アンコール)
15 QP

次回は7月25日(土)です。
お待ちしておりますよ〜。

なんじゃこりゃ?っちゅうことで(笑)

あたしの「まんまる」は1987年作でございます(ペコリ)




歌っております!!
ライブ at ルージン
惜しまれつつ終了・・・

2015年12月5日(土)
開演 19時30分
鶴見駅西口 徒歩5分
食べただけ飲んだだけを
お店にお支払い下さい。
良心会計をお約束!
つぶやき(Twitter)
最新コメント
アクセスカウンター
  • 累計:

介護レクについてはこちらからどうぞ
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ