image
今年も明けましたね。

仕事柄、お年寄りとの関係性が強く、
2016年もよく笑い合った方が亡くなられたので
近年は毎年「喪中」みたいな感覚でいるのです。

癌宣告後、半年で逝かれたYさん。
奥様が亡くなられてすぐ具合が悪くなったTさん。

レクリエーション運動の仲間で、震災後の福島で出会ったSさんは
僕と10歳も離れていませんでしたが、闘病の後、ついに・・・。

一昨年、昨年に比べたらまだ良いのですけれどね(泣)。

さて、昨年8月から始まった実家との二重生活のために
なんだか調子が狂ったまま、実家での新年を迎えています。
今月中旬には実家のリフォームも済んで、
もう少し楽に生活できるかと思います。

そんなわけで遅ればせながら、年末にアップできなかった
2016年のハードロ−テーションだった2016年の新譜でもご紹介しましょう。

なんといってもこれがナンバー1
andy

そして上半期はこれ。
bonnie

以下、なんとなく順位っぽく。
dawes

rsz_singing

david

rumer

chris

j fem

Stephen Steinbrink - Anagrams (2016)

luke

まだ二日だけど、今年になってからはこればっかり聴いています。
lori

そんなわけでなんとか生きておりますよ。
今年(も)(こそ)ぜひお会いしましょう!